カテゴリー

2016/08/29

At Bat.....DOOBIES#23

DOOBIES#23.jpg
 Sunday, Aug 28, 2016 at Kyodo no Mori C, Fuchu

2016/07/28

At Bat.....CUBS#41

2016CUBS#41
 Sunday, June 26, 2016 at Tamagawa Ryokuchi 7go-men, Tokyo

2016/07/14

On the Mound.....INDIANS#77

2016INDIANS#77
 Sunday, July 3, 2016 at Kawayanagi Park, SAITAMA

2016/06/21

At 3rd.....清瀬フェニックス#7

2016清瀬フェニックス0619

 Sunday, June 19, 2016 at Edogawa-Koiki Ground, Sitama

2016/06/20

At Right Field.....V-Revolution#9

2016半田0619
 Sunday, June 19, 2016 at Edogawa-Koiki Ground, Sitama

2016/04/16

On the Ground.....Pitching Coarch

2016川崎
 Saturday, April 16, 2016 at Shimo-sakunobe , Kawasaki


 少年野球教室に行ってきました。

 コーチは元プロ野球選手の川崎憲次郎さん。

2016/03/21

At 2nd.....チャンプスvsBabeRuth

At 2nd.....チャンプスvsBabeRuth

春はすぐそこ。

2016/02/26

In Dugout.....グランバースmembers

2016グランバースベンチ
 Sunday, Nov 23, 2014 at Sankei Sports Center, Sitama



グランバースが北地区にエントリーしました。

長いおつきあい、感謝してます。


一般的にチームの耐用年数って3年、長くて5年ぐらいだと経験上感じてます。
紆余曲折あるんですよね、それぞれのチーム、メンバーに。

一球一会。

2016/02/20

At 2nd.....WINGBEAT#8

2016WINGBEAT#8
 Sunday, Nov 22, 2015 at Oomiya Kenpo Ground, SAITAMA



「ヨッシャ〜!」

「えっ、ウソっ!」

と言っているのではないかと推測しますが、
遠いので確かなことはわかりません。

2016/02/17

On the ground.....ファミリーズ#6

2014ファミリーズ#6
 Sunday, July 27, 2014 at Shiba Sports Centre, Saitama-Pref.



北京ではないですよ、川口です。

華麗なピッチングフォームよりも美しく感じます。


季節風。
砂ぼこりが目に入ったふりをして押さえたまぶた。
あれは何年前のことだったろうか・・・

2016/02/16

At Home Base.....Dutch#6

2012Dutch#6
 Sunday, June 3, 2012 at Shinozaki Park, Edogawa-Ku, Tokyo



 歴史あるチームのかなめ的存在です。

 Dutch、東地区に再エントリー。

2016/02/15

At 3rd.....チャンプス#4

2013チャンプス#4

 Sunday, Aug19, 2012 at Matsudo-shi Undo Park, CHIBA-Pref.

 

 本職は捕手です。
 走塁の写真は不本意かもしれませんが、マスクをしてない姿も悪くないと思うわけです。

 大阪に赴任していた監督が帰ってきたチャンプス。
 2016年、再エントリーです。

2016/02/10

まるでど根性ガエルみたいだな〜

Tシャツーラミ

     イラストをTシャツに載せてみました。

     デザインが単純でオシャレな感じがしませんが、
     見ようによっては可愛くもあります。

     ともかく、こんな感じのものを作って、
     今夏はベニスビーチへ GO ! したい。

2016/02/09

At 2nd.....CUBS#15

2013CUBS#15
 Sunday, October 13 2013 at Azabu Ground, Tokyo


 カブスの心優しいナイスガイです。

 メジャーリーグのユニフォームをコレクションしています。

 2016年もエントリーしていただきました。

2016/01/20

On the Mound.....ブラザーフッドクラブ#14

2016ブラザー14
 Sunday, Nov 22, 2015 at Oomiya Kenpo Ground, SAITAMA



 ひとは伝説のクローザーと呼ぶ。

 本人は「たまにしか登板しないからね」と言う。

2016/01/19

At Bat.....BabeRuth#1

2016BABE1
 Sunday, Nov 29, 2015 at Oomiya Kenpo Ground, SAITAMA



 もともと二枚目。 
 
 絵になるのは当然です。

2016/01/15

At Bat.....キングダム#5

2016キングダム#5
 Sunday, May 19, 2013 at Edogawa Nagareyama, Chiba


 今年から本格的に少年野球の指導者の道へ。

 惜しい人材の流出です。

 でも、子どもたちが待ってますね。

2016/01/11

ケン・グリフィーjr. が殿堂入り

2016ケングリフィーピン

シアトルの寿司店で、
U$60のチップを置いていった男の後ろ姿を指さして、
若い女子スタッフが「誰? あの人?」
「おいおいおい」と、うなる店長。

シアトルにおける知名度。
野球ファンならいざ知らず、一般人にアンケートをとったらイチローに分があるような気がする。

イチローを通して植え付けられた日本人イメージは悪くない。
「ストイックできまじめ」
恩恵に預かっているシアトル在住の日本人は少なくないのでは、と思う。

さて、そんなことより、ケングリフィーjr.の殿堂入りはめでたいですな〜。
加えて、マイク・ピアザですよ。

この二人はすぐさま日本人選手を連想させる。

野茂とイチロー。

この二人にも文句なしの実績あり。
数年のうちに同時受賞が見られるかも知れない。

さて、そんなことより、このピンバッジを胸に付けられるのが楽しいね。

「誰? その人?」ときたら、
「おいおいおい」といきますよ。

2016/01/08

マエケンの8年契約はスゴいけど

On the mound, No. 18, Kenta Maeda. #Dodgers (via Jon SooHoo)

Posted by Los Angeles Dodgers on 2016年1月7日


小学校に入学した子が中学3年生ですよ。

どうですか?
とんでもない長さだってイメージできるでしょ。

そうなんですよ、マエケン。
スゴイ契約をしたもんです。

でも上には上がいるもので、フロリダ・マーリンズのジャンカルロ・スタントンは13年契約。

小学校に入学した子が大学2年になるまでの年月。
めまいがします。

でもま〜実際のところ、その年月を全うするかどうかは別の話で、
契約年数が長いからって、ずっと奉公に励むとは限らない。

要するに、今はそれほどまでに「あなたを必要としてますよ」という愛情表現なんですよね。

ぼくの周りでも「一生涯あなたを愛します」って誓い合いながら、
アッと言う間に分かれたカップルはいっぱいいますからね。

そして大御所、イチロー。
引退までの終身契約を結びました。

さて何年でしょう?

本人は50歳ぐらいまでやりたいそうなので、あと10年。
マーリンズは「好きなだけいていいよ」とのことらしいので、
これもまたとんでもない契約ですね。

イチローがなかなか辞めると言わなくて、70歳ぐらいまでプレーしたらどうします?

「どうします?」って言われても・・・。

とりあえず「がんばって!」と言いますよ。
友だちの結婚式でも言いましたから。

2016/01/06

2016年の始まりはサイトの調整から。

2016bbnsp画面

グランド紹介ページをスマートフォン対応に調整しました。
まだまだ改善の余地はありますが、年末年始に取り急ぎ、です。

「こうしたら?」
「ああしたら?」
「ここんところはこうじゃね?」
などなど、ご意見があったらお聞かせください。

しかし改めて見直してみると、未取材のグランドがけっこうありますね。
それに修正したいところが少なくない。

ということで、2016年の目標は、
「新規取材とメンテナンスをバッチリ」

2016/01/01

謹賀新年

2016happynewyear